技術だけではない!光学分野のプロとして新亜光学工業株式会社が大切にしていること

社員は日頃からスキルアップも積極的にしている

製造している製品を一部紹介

新亜光学工業株式会社は、カメラ製品をはじめ様々な精密機械や商品の製造や開発をしています。

例えば、撮影時に一定時間光を当ててその後光の遮断をして調整するシャッターユニットの製造をしています。通常のカメラ撮影時以外に、防犯カメラのような場面でも使用されるケースが多いです。自動で光の調整ができるのも、撮影をする際の負担軽減が図れます。

他にも、オートアイリスという自動でシャッターのスピードを最適なものにする精密機械の製造もしています。写真撮影をする際の被写体とのずれが生じにくくなり、理想とする画像を残せます。写真撮影のスキルが浅い人でも使いやすい製品となれば、カメラ撮影が楽しくなるでしょう。

高性能なカメラ製品を新亜光学工業株式会社は提供しており、それにより多くの人に生活場面だけでなく趣味の観点でもプラスになるサービスを届けられます。



今後の方向性

ニーズに合うカメラ製品の製造や開発をしている新亜光学工業株式会社ですが、医療の分野にも力を入れています。

例えば、外科手術をする場合は患者さんへの負担が少なからず掛かります。光学式メスにより痛みや負担が少なくなるのが期待できるため、患者さんは治療を受けるうえでプラスの効果を得られます。医師も手術に掛かる体力面の負担を少なくできれば、トラブルのリスク軽減が見込めます。他にも光ナノファイバーの製造や開発を進めており、実用化できれば直接体内に薬や栄養分の注入ができます。細い繊維状の治療器具であるため、患者さんは痛みが発生する可能性が下がります。

高いレベルの光学技術があることで、医療技術の進化にも貢献ができます。新亜光学工業株式会社が、今後も医療技術を高めるための研究を進めます。


TOPへ戻る